さかいの日常

わりとどうでもよい内容を書き綴ります

軍手

某薬局で勤める私の
バイトバックには
カッター、ボールペン、軍手×3などが入ってある。
 
今回は軍手に着目したい。
 
なぜ3つもあるのか?
 
特に意味はない。
着目したい、と宣言したくせに
意味はない。
 
備えあれば憂いなしといったところで備えまくっている。
持っていもっていない従業員の仲間にもいつでもレンタル可だ。
 
軍手が必要なシュチュエーション、さほどないけど、どんとこい。
 
例えば考えてみたが、誰かが軍手を必要としている時、「これ、どうぞ」とさりげなく軍手を渡せる女子、なかなかいいのではないか。
 
軍手を準備しているだと?!
何だろうこの頼れる安心感!と
なること間違いなしだ。
 
これからの時代はサラダを取り分けている場合ではない
女子達よ、軍手を渡そう。
 
(あくまで個人的見解であり、
軍手を3つ持ってたからといって
モテるわけではない。
実際モテていない私が言うので間違いない)