読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さかいの日常

わりとどうでもよい内容を書き綴ります

グアム3日目〜後編〜


f:id:chakai06:20150718014144j:image

こちらダイビングショップからの景色

空と海のこの青さね〜すてきです
電線がなければより最高だなぁ

午前中に講習を終えた私は、
午後はファンダイブをすることに決定
($80 )

講習後に参加の是非を聞かれます。

ちょっと疲れてたので迷いましたが
この自然を堪能しないのは勿体ないし
感覚忘れない内に練習したいと思い
参加しました。

ファンダイブは講習とは違い
ただ単純に楽しみながら潜るものでして

もうめちゃくちゃ楽しかった。
相変わらず緊張はしたけど、、笑

こちらのショップでは、

イルカウォッチング&バナナボート

or
+体験ダイビング
or
+ダイビング(ボートダイブ)

のコースがあり、
今回それぞれ3タイプの人と共に乗船しました。

HIS経由での申し込みだと
ある程度ショップも決まってるので
周りは全員日本人のお客さん。

他のお客さんが女子ばっかだったので
お話して楽しめました〜

船の雰囲気こちら

f:id:chakai06:20150718014126j:image

f:id:chakai06:20150725180505j:image

イルカたちにも会えました。
必死に群についてく
ちびっこイルカが可愛いかったな🐬
ちょっと遠いけども。笑

f:id:chakai06:20150719111006j:image

バナナボートは専用の船でないので
意外と低速です。笑
振り落とされてたりはしませんが
爽快感はありますね。

スリルを求める方は、他のバナナボートのみのオプションツアーがいいかも。

午後潜ったダイビングスポットは
Halrey reef

その名の通り海底にはハーレーが
ありました。
第二次世界大戦時のものだそうです
※画像引用

f:id:chakai06:20150718014615j:image


今やお魚さんたちの住処です。
倒れずナイスバランスを保っていますね。

ここもお魚が沢山いてとても
綺麗な海でした。

一緒に潜ったのは

日本語堪能なアメリカンの
インストラクター デイビッドさん
陽気な先生です。

そしてかなり上級者な女性

へっぽこ初心者 さかいの3名でした!

迷惑かけたら申し訳ないなと
思ったのですが、初めての人と潜るのは
懐かしくて楽しんだよーと
お二人とも言ってくださりました。

デイビッドさんは
なかなか恰幅の良い方なのですが
海中ではもう流れるように泳いでらしてジュゴンのようでした。

褒め言葉です。

午後は、さらにのびのびと
ダイビングできた気がします。

インストラクターさん達に言われた
リラックスすることが
ダイビングにおいていかに大切か
やっと分かりました。


ダイビング終了後は、
お世話になったショップに
別れを告げ、ホテルへ戻る。

終わってからはコンビニで夕食を
調達し早々に寝ました。

プールの後の国語は眠いのと
同じ感じで
ダイビングのあとも眠くなりますね。

ちなみにその日は、風呂のお湯が
途中まで出ませんでした。笑

先ほどの海の水温と変わらない上、
暑いこともあって私はあまり
気になりませんでしたが
そういった状況もあるホテルです。

あっという間に明日は最終日。

免税店などショッピング施設が、
充実しているグアムですが

自然を満喫するのも
とっても楽しいので、
何かしらアクティビティーを
取り込むと良いかと感じます!

最後のおまけにボート乗り場にいた猫。
どの国でも猫はのんびりしてて
可愛いなぁ

f:id:chakai06:20150719115544j:image


3日目はダイビングの1日でした〜


グアム3日目〜前編〜

3日目

ダイビング講習2日目

〜1日の流れ〜

 7:40 ホテルピックアップ
 8:10 器材セッティング練習
 8:30 ビーチへ移動
12:00 ショップに移動後、器材洗浄
           ログ付け、認定式、昼食


朝早かったです。

普段寝坊しまくるんですが
こういう時はしっかり起きちゃいます。
調子いいやつですねあたくし。

一人の危機感がね、、
私を強くしたよね。

そして
部屋の空調は相変わらずなのですが
人間は環境に順応するのですね

暑さには慣れました。


さぁ今日も良いお天気です。

昨日とは違うフィッシュアイという場所で海洋実習!

海中展望台があるので
旅行の本にも載ってたりします。

こんなところ※ネットより画像引用

f:id:chakai06:20150718011327j:imagef:id:chakai06:20150718011330j:image

素敵ですねー

昨夜の自主練の甲斐あってか
今日はやっとこ
落ち着いて潜ることができましたー!
はぁーよかった。。

周りの魚たちを
楽しんじゃったりしてね

あたい潜れてるじゃん!
とようやく感じることができました

昨日は、魚なんか気にしてられませんでした。美しい海だったのですがね。

昨日どれくらいひどいかっていうと
インストラクターさんに
「水苦手?」って聞かれるレベルです。

水苦手な奴がライセンスとかほざくなって感じですよね。すいません。
でもそれくらいダメダメ生徒でした!笑

しかーし
2日目のあたいは違った!

魚たちガン見してやりましたよ!
お魚さんと戯れました。

さらにですね、水中から見上げる水面の
美しさには感動します。


光が差し込んでてね、綺麗なのです
あれはもうぜひ皆さんにも
体感して頂きたい!!

ダイビングでなくともシーウォークとかありますのでね。

ちなみにグアムは水温が高めなため
ウエットスーツは半袖でした。
たしか28℃くらいだったかな!

講習も少し進んだ頃、
インストラクターさんから
先程の水中展望台の近くに
行ってみようとご提案されました。

さかいはへなちょこスキルなので

人が見てるとこでミスできないやん…
めっちゃキンチョールする…
ほんまいややわ…
とね、エセ関西弁になるくらい
だったんですがね

「あっ、はーい!」とね
そんな気持ち見せずにね
指示どおり頑張りました。

インストラクターさんの
顔潰すわけにいかねぇとな、
冷静に、冷静に、と唱えながら
そのポイントまで泳ぎ、

つきますと展望台のお客さんが
窓からもう見てる見てる。

こんな感じで
f:id:chakai06:20150718012856j:image
f:id:chakai06:20150718013014j:image

「あーダイバーの人だー!!」
いった感じで注目されちゃってね

皆さんせっかくなんだから
人間じゃなくて魚みてよ〜
って感じだったのですが、

我がインストラクターさん
サービス精神旺盛でして
もう近づいて窓へバブリングとか
しちゃうもんだから、

皆写メる写メる。

一緒にいるあたいがね、
デビュー2日目の
ド素人とも知らずにね。。

相変わらず冷静に、冷静に、と
浮上しないよう唱えてました。

余裕ぶって手振るのも
ちょっとちょづいてる感あるかな
と思ってやめてたんだけど、

キュートなちびっこがこちらを
見てくれててね、

あたいちびっことお年寄りの方には
優しいタイプなんで無視できず

手を振るじゃないですか、

そうしますと
その坊やとお母さんがね
嬉しそうに振り返してくれて

なんかもう、あたいヒーローの気分。

こんな笑顔を見れるなら
ディズニーキャラクターの中の人とかやってみたくなりました。


そしてそちらも無事終了し
午前の実習おしまいっ

なお、店によっても違うと思いますが
海から上がったら水シャワーの後、
そのまま乗車してショップに戻るので
羽織りものあるといいと思います。

いきなりリアルアドバイス挟みました。ご参考までに。

ショップに戻ってからは
ダイビングログ(潜った深さや時間、
場所を記録しておくもの)を
インストラクターさん指導の元記入。

これでごわす

f:id:chakai06:20150718013531j:image

f:id:chakai06:20150725163049j:image


そしてついに、、
仮ライセンスカードGETだぜ!!

仮カードは紙です。
顔写真が可愛すぎるので
載せるのはやめておきますね。

こちらが本物
およそ3週間後に自宅に届きました

f:id:chakai06:20150718013651p:image

以上で講習は終了。
おつかれさまでした!

午後もまだまた続きます!

グアム2日目〜ダイビング〜

f:id:chakai06:20150717193131j:image

はい、写真はあたくしではないです。
イメージ図です。

ついに午後から
ダイビングライセンス取得のための
講習がスタートです!

ホテルからダイビングショップまでは
ショップの方が送迎してくれます。

このドライバーさんがいい人で
お喋りするの楽しかったー!


利用したダイビングショップには
日本人スタッフ、日本語対応スタッフがいらっしゃるところでした。

ネイティブレベルに会話可能でない限り講習はなるべく慣れ親しんでいる言語の方が安心して受けられると思います。

私なんて日本語でさえテンパりましたからね。きえ〜

ショップに到着しますと
事前に学科は日本で行ったので
その学科の確認テスト。

間違った問題をインストラクターさんと共に確認して、学科終了。
いざ実習が始まります。

機材のセッティングに始まり
海洋実習をします。

実習内容は
こういった感じです(手を抜く私)

f:id:chakai06:20150717192740j:image


基本的な道具の使い方や、
機材の故障時の対応などを学びます。

 
インストラクターさんは
1人に対し4人までと記載があり、
私以外にも仲間がいるかと思いきや
マンツーマンでした。

手のかかる生徒ゆえ
結果的によかったのですが。笑

現地人に1人旅をいじられるのは
まだしも日本人インストラクターさんから疑問を持たれる、、と

しかも海に携わる系の人って
黒くてイケイケじゃん、、
なんだよこの20歳女子1人
とかってなるやん、、、と

やっとそこで一人の危険性に
気付くのです。

しかし時すでに遅し、

1人な理由聞かれましたよね。えぇ。

相手も気まずい部分あっただろうな
インストラクターさん男性ですからねえ。面目ねえです。
しかしいい人でした。

また、講習中の
アホサカイエピソードとしては
海中から上がった際に
鼻水が出てたくらいでしょうか、

ほらね、水圧的に、陸に上るにつれ
お出でになる訳ですよ。

インストラクターさんに指摘された際は
なかなかの恥ずかしさでしたが、
私は乗り越えました。

鼻水に惑わされないのが大人の女性です

(本当の大人の女性であれば
鼻水の話題にダイレクトに
触れないでしょうな)


そして
初日ダイビングしてみて感じたのは

まずタンク重っっ!
水に入るまでの移動が大変です。

沈むためのウェイトも付けてるので
浮力が働かない場所では余計重い

次に潜るのむっっず!

潜る段階で苦労しました。
才能皆無でした。
そこに緊張が重なり、
なかなか手間をお掛けする生徒でした。

そんなこんなで
初日の手ごたえはZE〜RO〜

海の魚たちを楽しむ余裕なんぞ
一ミリもありませんでした。あちゃー


ちょっとこのままはまずいと思い
寝る前にYouTubeで復習しましたよ

そんときのスクショです。
このおじさんに深く感謝したいです
師匠と呼ばせて下さい。

f:id:chakai06:20150717123710j:image 

帰ってきてからは再び、コンビニで
夕飯&朝ごはん等買っておしまいっ

ちなみにこの日は水曜日でして
チャロモビレッジという
グアム文化に触れられる
ナイトマーケットが行われております。

ショップのドライバーさんにも
案内されたのですが
私は眠気には勝てず断念しました

色々な屋台グルメ、
雑貨があるそうなので楽しそうです

デデドの朝市も行きたかったですが
土曜日は滞在してないぃ、、

どちらも次の機会のお楽しみとします!

波に揺られる感覚とともに就寝!
講習で疲れて我激眠。

明日は講習最終日!
ライセンスGETなるか!
楽しく潜れますように〜

グアム2日目〜お買い物〜



グアム2日目!

ダイビング講習が今日からスタート!
わくどき!

〜1日の流れ〜

5:30   なぜか目覚め

12:55 ホテルピックアップ

13:30〜18:00 ダイビング講習


講習は午後からだったため
買い物してみたいぞ!と思い、
K martという大きめのスーパーに
買い物に行きました。

バスを利用すればいいのに
アホなので徒歩りました。

暑くて意外と遠くて途方に暮れました。


グアムは日中気温が高く
日差しがとても強いので
移動は車をお勧めします。

でもチャリとかも楽しいかもね。

暑いのですが、日本より湿気はなく
カラッとた暑さという印象でした。

あと、グアムの町には以外と坂が多い!
ショッピングモール街でさえ
傾斜ありました。

高等線地図でも見ない限り
坂の存在には観光地MAPでは
気づけませんからね。

そういった点からもレンタカーやバスの利用がお勧めです!

でも歩きながらこういった写真撮るのもなかなか楽しかったです。

f:id:chakai06:20150717015323j:image

f:id:chakai06:20150717015346j:image

f:id:chakai06:20150717015400j:image



えぇまぁ。1人でね。


はいK martの外観どーん


f:id:chakai06:20150717015455j:image

店内どーん!結構広いです!
食品、日用品何でもありました。


f:id:chakai06:20150717015512j:image


海外の子供のおもちゃコーナーの
色彩が好きなので
海外行くと毎回見ちゃうポイントです

f:id:chakai06:20150717015557j:image
f:id:chakai06:20150717015609j:image


薬局店員として洗剤コーナーも
チェックしておきたい点

f:id:chakai06:20150717015711j:image

いや洗剤でかいっすわ、
参りました。


ここでお菓子など少しお土産を購入

f:id:chakai06:20150717015837j:image

お菓子コーナーも充実してるのでお勧めです。

そしてレジのお兄さん、
小銭教えてくれてありがとうございます。


そこで買ったものたちの一部!
メッセージカードたち。。
かわいいので飾ってます。

f:id:chakai06:20150717015916j:image

ちなみに店内には小さめのフードコートもありました。
全米チェーンのリトルシーザーズ
というピザ、スパゲッティ、ラザニアなどのお店です。

こちらも気になりましたが、猛暑の中
この料理たちは少々重いので遠慮致しました


再び徒歩にてホテルに戻る!
ただただ汗だくつゆだく☆

お昼はホテルすぐ近くDr.KEBABにて
チキンラップを購入

f:id:chakai06:20150717020003j:image

Dr.ケバブという店名は怪しすぎますがとても美味なんです!!

地元民の方しかいないので
穴場なのかなー
確かにちょっと入りづらいかな。笑

辛さも調整可なのでお勧めです。
No spaicyとか何とかお伝え下されば
大丈夫です。

日本語対応スタッフは多分いらっしゃらないですが、日本語メニューありますので没问题!



ホテルの部屋で
食事後は講習に向け準備。

髪まとめて化粧は日焼け止めのみ。
現実を突きつけられます。

うわー今の私最高にぶすいぜ!
と思いつつも仕方ない、
海のためや、、と納得。

後のインストラクターさん談では
ダイビングする場合
海外の厳しいショップでは
化粧してるだけで帰らされることもあるようです。

化粧の成分が海に悪影響なのかね。
まぁ天然のものでないからね。

皆さんありのままの顔面で潜りましょう。

ノーメイクだからといって
魚たちは逃げたりはしません。


ちなみにコンタクトは以外とok!

インストラクターさんもコンタクトユーザーでした。

しかし目に水入る可能性もあるので
注意が必要ですね、おそらく。

それでは後編では
旅の目的ダイビングに突入ー!
ひゅー!